読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミクシィグループ公式ブログ

ミクシィグループの様々な取り組みや最新情報をご紹介させていただきます

mixiサービスの方向性について

皆さまこんにちは。株式会社ミクシィの笠原です。

日頃より「mixi」をご利用いただきありがとうございます。

今年に入り、「mixi」サービスの方向性について、ユーザーの皆さまから様々なご意見やご要望を頂戴いたしました。改めて、今後の「mixi」の方向性についてお話しさせていただければと思います。


現在「mixi」は、2,400万人以上のユーザーの皆さまに様々な目的でご利用いただいており、ニーズの多様化がこれまで以上に進んできておりますが、ミクシィとしてはユーザーの皆さまの多様なご要望にお応えしていけるよう、全力で取り組ませていただいております。

例えば、「足あと」から「先週の訪問者」へのリニューアル(http://pr.mixi.co.jp/2011/06/13/post-3.html)については、身近な友人(マイミクシィ)、あるいは友人の友人とのコミュニケーションを楽しむユーザーの皆さまの「友人のページを気軽に訪問しづらい」とのご要望にはお応えできているかもしれません。

一方で、コミュニティや日記の全体公開を通じて、友人以外の様々なmixiユーザーと交流を図りたいユーザーの皆さまのご要望には応えられていない状況です。このようなご要望に対し、10月上旬には、コミュニティ経由での訪問者を表示できるよう開発を進めているほか、「先週の訪問者」の更新頻度を現在の1週間から5日へと変更予定です。更新頻度については、ユーザーの皆さまのご利用状況を見つつ、今後更に最適化していきます。

これらのアップデートはあくまでも一例ですが、ミクシィはどのようなユーザーの皆さまのニーズにも対応していきたいと考えています。友人とのコミュニケーションだけでなく、様々なmixiユーザーとの交流の両方のニーズにこたえられるよう、懸命に取り組んでまいります。

なお、現在のお問い合わせフォーム(http://mixi.jp/inquiry.pl)は使いづらいので、近日中に全デバイスに最適なフォームを用意いたします。また、機能要望ページ(http://mixi.jp/search_idea.pl)も含め、より気軽にユーザーの皆さまからのご意見、ご要望をお寄せいただけるようにいたします。

8年前にスタートしたmixiですが、まだまだ未熟な面も多々あり、ユーザーの皆さまのご要望にまだまだ応えられていないと認識しています。ミクシィでは、これまでも、そしてこれからも変わらずユーザー第一主義で取り組んでまいりたいと思います。


笠原 健治