ミクシィグループ公式ブログ

ミクシィグループの様々な取り組みや最新情報をご紹介させていただきます

ミクシィグループは11月に創業20周年を迎えます

こんにちは!
コーポレート・コミュニケーション室 企業広報担当です。
近年かなりの盛り上がりをみせるハロウィンも終わり、11月に突入しました。最近は厚手の上着の出番も増えてきましたね。個人的には11月に入るとクリスマスモードに突入します。町中がキラキラしていて聞こえてくるクリスマスソングに心が躍りますね。

 

さて、ここからやっと本題に入ります。ミクシィグループは1997年11月にIT、Web業界に特化した求人情報サイト「Find Job!」で創業し、今月で創業20周年を迎えます。

 

現在では世界累計利用者数4,000万人を超えるスマホゲーム「モンスターストライク」をはじめ、サロンスタッフ直接予約アプリ「minimo」、子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」など、新たなサービスの開発、運営も行っています。さらに、社内新規事業として誕生した家族向けフォトブック作成サービス「ノハナ」の株式会社ノハナ、女性主導のコミュニケーションアプリ「Poiboy」の株式会社Diverse、チケットフリマアプリ「チケットキャンプ」の株式会社フンザがミクシィグループに加わり、より広範囲にユーザーの皆さまの生活をより豊かにするサービスを提供しています。

引き続き、ミクシィグループは「新しい文化を創る」ことをミッションに掲げ、これからも事業に邁進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

 

<代表取締役社長・森田 仁基 コメント>

f:id:mixi_PR:20171031140710j:plain

ミクシィグループでは、この20年の間にSNS「mixi」をはじめ、スマホゲームアプリ「モンスターストライク」やチケットフリマアプリ「チケットキャンプ」、家族向け画像・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」など、"新しい文化を創る"というミッションのもと様々なサービスを提供してきました。サービスを提供するうえで重要視していることは、これまでにない価値を届けられるか、なくてはならないサービスになり得るかということです。これらを達成するために「まずは失敗を恐れず挑戦することが大切だ」ということを社員に説いています。今後も、"新しい文化を創る"というミッションのもと、世の中に新しい価値を生み出し続けていけるよう尽力してまいります。

 

<創業者 取締役会長・笠原 健治 コメント>

f:id:mixi_PR:20171031140811j:plain

私が大学在学中の1997年に求人情報サイト「Find Job!」の提供を開始して以来、ミクシィグループは様々なインターネットビジネスを立ち上げてきました。特にSNS「mixi」、スマホゲームアプリ「モンスターストライク」はホームラン級のサービスになったと自負しています。そして、この激動の20年を歩んでこられたのは、ユーザーの皆さんをはじめとした多くの方々がミクシィグループに関わってくださったからだと、感謝の気持ちでいっぱいです。これから先、新しい分野においても多くの皆様に使っていただけるサービス、そして世界的なサービスが展開できるよう、社員一丸となってホームランを狙っていきたいと考えています。